STUDENTS VOICE東京デザインプレックス研究所 修了生の声

グラフィックデザイナー
小林 恋Ren Kobayashi

PROFILE
26歳 COMMUNICATION DESIGN STUDIO デジタルコミュニケーションデザイン専攻

心を入れ替えてデザインを学び、納得のいく就職ができました。

大学では映像を学び、卒業後は企画デザイン職として製薬会社に内定したのですが、入社後は営業を担当することになりました。やはり、自分は作る仕事がしたいと思い会社を退職。改めてデザイナーになれるグラフィックとWebのスキルを身に付けなければ、と思って、この学校に入学したのです。 大学では、自分の好きなことを自由に表現することが多かったのですが、この学校ではクライアントワークを意識したデザインのノウハウが学べたことが大きな進歩になりました。特に、感覚だけでなくデザインの理由を考えて説明できるようになったことが、仕事でやっていく力になっていると思います。また、この学校は講師やスタッフが身近に感じられる点もありがたかったです。学習相談や就職相談がしやすく、何度も声を掛けて助けてもらいました。就職活動では、企業リサーチに特に時間をかけました。コンセプトから考えるようなデザインができることや、ブランディングに強い会社であることを希望会社として掲げ、そして、(株)ナニラニに就職が決まりました。採用してもらったのは、グラフィックとWeb両方のデザインができることが大きいかもしれません。Webに関しては、コーディングができるだけでなく、見せ方にもこだわれるかどうかが決め手になったようです。 自分にとっては、この学校に1年通う決断をしてデザイナーに転職したことが、とても思い切ったことでした。周りの就活ムードに流され、焦るようにやっていた大学時代の就職活動。でも、次の就職はしっかりと考え、納得できるものにしたい、と思って心を入れ替えました。自分のモチベーション次第で、道は切り開けるのかもしれませんね。

デジタルコミュニケーションデザイン専攻へ

オススメの記事

周囲の知恵や力を借りて、ワイワイやっていきたい。

ブランディングディレクター藤井 七瀬 Nanase Fujii 26歳

DETAILS: 詳細へ
自分では気がつかなかった持ち味を知ることができました。

グラフィックデザイナー福森 美晴 Miharu Fukumori 27歳

DETAILS: 詳細へ
ブランドの良さを引き出せるようなデザイナーを目指します。

グラフィックデザイナー佐々木 海 Kai Sasaki 25歳

DETAILS: 詳細へ